子どもに「教育への権利」を!大阪教育研究会

【森友「疑惑」 松井知事と大阪府私学課の認可責任を問う】

え?!これって戦前・戦中の学校?!森友学園・小学校の本当の姿を暴く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(

)

2018417日、大阪府教育庁は、あの籠池氏の森友学園・小学校(瑞穂の國記念小学院)設置許可申請書類など関連文書約500ページ分を、ようやく情報公開しました。府民の再三再四の要求に逃げ回っていましたが、渋々応えたかっこうです。

 文書は、201410月に学園が府に提出した小学校の設置認可申請書などですが、「肝心」の部分の多くが墨塗状態です。

 ところが申請書の「教育内容」などを読んでみると、これがビックリ。

 「皇室・神ながらの道に沿った教育勅語」、「日本人としての誇りを持つ」、「公に尽くす」、「修身」、「日本精神の高揚」、「国家観の醸成」、「五箇條の御誓文」、「立志式」、「男女別クラス」等々まるで戦前か戦中を思わす単語のオンパレードです。戦前・戦中の学校が、つまるところ、天皇(国家)のための「戦士」づくりのためのものであったことに対する深い反省も、その反省を踏まえた日本国憲法や1947年教育基本法の精神のカケラもそこに見いだすことはできません。

 籠池氏をおしたて、行政機関を巻き込む組織犯罪・国家犯罪を犯してまで、安倍夫妻や日本会議に集う人々が、どのような学校を建てようとしたのか、書類を基に明らかにする必要があります。また大阪府私学課がゴリ押ししてでもどうして作ろうとしたのか、またその際の松井大阪府知事の責任も明らかにする必要があります。

 本パンフレットが、森友学園・小学校の本当の姿を少しでも暴くこと、そうした学校を作ろうとした人々の責任を明らかにすることの助けとなれば幸いです。

目次

1;教育勅語を尊重するという「教育理念」のどこに問題があるのですか?

2;家庭、家庭教育が大事だという「教育理念」のどこに問題があるのですか?

3;「社会科・国語科における国家観の醸成について」のどこに問題があるのですか?

4;算数の「美しさ」や、「大自然への畏敬の念」を育む理科といった、理数教育のどこに問題があるのですか?

5;「別紙5」にある森友小学校の「教育理念」のどこに問題がありますか?

6;【教育課程表】のどこが問題になりますか?

おわりに

 

【大阪市への子どもの貧困対策】

 

club「大阪市子どもの生活に関する実態調査報告書」を重視した子どもの貧困対策の実現を求める陳情書 

                                                    (2017.11.24)

 

大阪市への子どもの貧困対策を求める陳情書の教育子ども委員会における審議報告                                                                                                                                 (2017.12.6)

====================================

club「大阪市子どもの生活に関する実態調査報告書」を踏まえた「子どもの貧困対策」再要求・質問書

11月29日、大阪市との「子どもの貧困対策」に関する「協議」に関する再質問書(2017.12.5) 

 

子どもの貧困対策を求める大阪市との交渉(2017.11.29) 

【大阪市からの回答】(2017.9.29)

【大阪市からの回答】(2017.9.7)

=====================================

【リーフレット紹介】

「教育勅語」とは?

~それは日本国憲法や教育基本法に全く反する~

A5版 12ページ 

<ダウンロードしてご利用ください(pdf)>

====================================

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

  公教育こそ貧困な子どもの防波堤に!

子どもの貧困対策に関する大阪市への要求

          <PDFファイルはこちら>

spade大阪市からの回答(2017年2月上旬)(PDF)

    質問(1)~(8)への回答  質問(9)~(13)への回答

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

  spade大阪市の貧困対策案(2016月12月28日)

_____________________________________________________________________________________________________________________

club深刻化する大阪の子どもの貧困 (2016年11月23日)

大阪の「子どもの貧困調査」を受けて今何が必要か考えよう!

◇講演 生田武志さん
       「子どもの貧困の現場から見えてくるもの」
◇報告 「全ての子どもの「教育への権利」を保障する公教育の確立をめざして

          子どもの貧困を削減するために何が必要か?

================================

【教育研講演会 パンフレット】

club共生・共育を破壊する教育政策からの決別を!

 橋下「教育改革」を問う!シンポジウム 記録集

           (2015年10月31日 A4で53ページ/200円) 

◆講演 中嶋哲彦さん(名古屋大学大学院教授)     

      新自由主義と権威主義の橋下「教育改革』

◆シンポジウム 橋下「教育」は何をもたらしたのか

 ご注文の方は以下のアドレスまで送付先と部数をお知らせください。

  iga@mue.biglobe.ne.jp

================================

【ブログ更新情報】

================================

club教育研カフェ(2016年9月11日)報告

全国学力テストの学校別成績の公表!チャレンジテストの内申書への反映!

 学校選択制の拡大と小中学校の統廃合!定員割れ府立高校の廃校!

 これでいいの!橋下教育改革の8年

club教育研カフェ(2016年6月11日)報告

18歳選挙権に伴う文科省の「有権者教育」を考えよう!
高校生の政治活動はどうして規制!?教員の「政治的中立性」の意味するものは!?

club教育研カフェ(2016年4月9日)

 「子どもの心の支配は戦争への道か!? 何のため?道徳の教科化!」を行います。 

   ◇文科省の道徳教科化の問題点(pdf)

 

club教育研カフェ「学校に浸透する自衛隊」の報告 ◇案内ビラ詳細(pdf)

□大阪での調査報告

   ◇大阪府立高校の実態(pdf)

   ◇大阪市立中学校の実態(pdf)

club橋下「教育改革」批判

大阪教育研究会 敗戦70周年アピール(8月20日)

□【緊急アピール】

大阪府教委・大阪市教委による

全国学力テストの高校入試への反映に反対する! 2015年4月20日

私たちは、大阪市教育委員会に求めます!

  教育目標の決定者である橋下市長の
  「慰安婦は必要」等の発言について見解を明らかにしてください!

教育現場でのいかなる体罰にも反対する

   橋下市長は体罰事件を政治的に利用するな

■世界の教育情報■

シカゴ教職員組合2万9000人のストライキ
教職員組合が先頭に立って、「子どものための教育改革」を掲げ、シカゴ市から譲歩を勝ち取る

■文科省「放射線読本」批判■

文科省は「放射線副読本」を回収せよ。

   ・・・福島原発事故を無視し、放射線の有用性をPRする「放射線副読本」

福島事故による放射能汚染・被ばくの現状と子どもたちの健康被害

■ニュース■

□大阪教育権研ニュース 第12号(pdf)

「大阪教育研ニュース第11号  2013.5.11

大阪教育研ニュース第10号  2013.2.2

大阪教育研ニュース第9号

■投稿■

映画「希望の国」の紹介

====================================

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ